文字サイズ

  • 標準
  1. Home
  2. 病院案内
  3. 院長あいさつ
院長

院長 福留 健之

患者様は家族と考え、誠心誠意対応しております

当院は、有名なゴルフ場に隣接する緑豊かな環境にあります。病床数は136床で、特に医療・介護を必要とされる方を対象とした療養病院です。療養病院とは、比較的病状は安定していても寝たきりで、まだまだ医療行為が必要な患者さんに入院して頂く病院です。当院の特徴としては、療養病院としては非常に珍しく、痛みの治療が可能なことです。ご老人は、何かしら痛みを抱えているモノです。しかし、これまでその訴えは正当に扱われませんでした。長期療養を余儀なくされるお年寄りに、少しでも快適に療養して頂きたいと考えています。また、寝たきりにならないようにリハビリや歯科治療も積極的に行っています。


2005年には、第三者による審査機関である「日本医療機能評価機構」から認定を戴きました。これに伴い、病棟の24時間面会可能化や院内完全禁煙化などを実施しております。このように、より多くの皆様のご理解を戴けるよう日々努力しているところです。

外来においても、全身の痛みに対する専門治療を受けることが出来ます。当院にかかりつけの患者様においては、年齢に関係なく急性期の入院にも対応しています。ドクターは、一般内科・消化器・呼吸器・神経内科・麻酔科・口腔外科等の専門医が随時診療を行います。現時点では、外来を内科・歯科の2診で行っております。更に、通院が困難な場合は、送迎のサービスも行っておりますので是非ご相談ください。ご近所のかかりつけ医として、お気軽にご相談頂ければ幸いです。私は、患者様は常に家族と考えて、誠心誠意対応しております。

 今後は病人の治療はもとより、病人を作らない病院を目指して予防医学・予防歯科にも積極的に取り組んでまいります。その取り組みの一つとして、地域の皆様に対して年1回の無料健康相談も行っております。笠幡病院を今後とも宜しくお願い申し上げます。

院長 福留健之